コンピュータクワガタ

かっぱのかっぱによるコンピュータ関連のサイトです

VMWare Toolsを入れてみるなり。

VMにCentOS 4.6を導入してみたなり。
導入は簡単で、OS起動後に、VMメニューのInstall VMWare Toolsを洗濯すると、仮想CDとしてマウント可能になるなり。
導入は、こんな感じなり。

# rpm -ivh /media/cdrecorder/VMwareTools-1.0.4-56528.i386.rpm

導入後、設定をするなり。

# vmware-config-tools.pl

上記のスクリプトで画面の解像度をかえられそうだが、再起動するまで反映されなかったなり。
WindowsをVM上で動作させたときは、GUIもけっこう軽快だったけど、 Linuxはちょっともったりしてるなり。

広告