読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンピュータクワガタ

かっぱのかっぱによるコンピュータ関連のサイトです

Androidアプリ入門 No.73 SQLiteの使用 データの確認

Android

SQLiteの使用

データの確認

ここまで、組込のSQLiteにデータを登録してきたが、実際にSQLiteのデータがどのように入っているかは、アプリケーションからは見えない。ここでは、adbを用いて組み込みのSQLiteのデータを確認する方法を確認する。まず、コマンドプロンプト等から以下のコマンドを入力し、adbのシェルを起動する。

> adb shell

その後、cdコマンドで以下のディレクトリに移動する。

/data/data/アプリケーションのパッケージ/databases

今回の例の場合には、以下になる。

/data/data/sample.dt/databases

そこで、以下のコマンドでSQLiteに接続する。

# sqlite3 データベース名

今回の例では、データベース名はtestdbとなる。接続が成功すると「sqlite>」というプロンプトが表示されSQLを入力できるようになる。ここで、以下のSQLを入力する。

sqlite> select * from emp;

そうすると以下のように日本語が文字化けして表示される。

文字化けを解消するためには、以下の2つの設定が必要になる。まず、以下のコマンドでコマンドプロンプト文字コードUTF-8にする。

> chcp 65001

また、フォントも「MS ゴシック」にしておく必要がある。

そうすることで、以下のように日本語も文字化けしない。

SQLiteを終了するためには、以下のコマンドを入力する。

sqlite> .quit

以下のサイトを参考にした。

コマンドプロンプトUTF-8の文字を表示する - サンプルコードによるPerl入門

http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/20080706/1215291523
広告