コンピュータクワガタ

かっぱのかっぱによるコンピュータ関連のサイトです

Androidアプリ入門 No.40 Preferenceの基本 単純なデータの保管

Preferenceの基本

単純なデータの保管

Androidでデータを保存するにはいくつかの方法があるが、一番簡単に扱えるのがPreferenceである。PreferenceはJavaのMapのようなデータ構造でデータを保管する。つまり、キーに対する値と言う形でデータを保管する。
単純な例でデータが保管されていることを確認する。まずは、main.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    android:orientation="vertical"
    >
    <EditText
        android:id="@+id/editText"
        android:singleLine="true"
        android:layout_width="fill_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        />
    <Button
        android:id="@+id/button"
        android:text="保存"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        />
</LinearLayout>

MainActivity.javaは以下。

package sample.at;

import android.app.Activity;
import android.content.SharedPreferences;
import android.content.SharedPreferences.Editor;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.view.View.OnClickListener;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;
import android.widget.Toast;

public class MainActivity extends Activity {
    private EditText editText;
    private Button button;
    private SharedPreferences pref;

    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);
        editText = (EditText) findViewById(R.id.editText);
        pref = getPreferences(MODE_PRIVATE);
        editText.setText(pref.getString("test", ""));

        button = (Button) findViewById(R.id.button);
        button.setOnClickListener(new OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View view) {
                Editor editor = pref.edit();
                editor.putString("test", editText.getText().toString());
                editor.commit();

                Toast.makeText(getApplicationContext(), "保存しました",
                    Toast.LENGTH_SHORT).show();
            }
        });
    }
}

実行結果は以下。EditTextで適当な値を登録し、保存ボタンを押すと入力した内容を「test」というキーで保管する。また、アプリケーション起動時には「test」キーからデータを読み出し、EditTextに表示する。

また、保存されたデータはEclipseのDDMSパースペクティブの「File Explorer」の、/data/data/sample.at/shared_prefs/MainActivity.xmlに保管されている。上記の画面の実行後のファイルの中身は以下のようになっている。

<?xml version='1.0' encoding='utf-8' standalone='yes' ?>
<map>
<string name="test">あいうえお</string>
</map>

キー「test」に対して「あいうえお」という値が保管されているのが確認できる。

広告