コンピュータクワガタ

かっぱのかっぱによるコンピュータ関連のサイトです

バックアップ

データベース単位でのバックアップは以下の通り。
通常権限の問題等が発生しないようにpostgresユーザで処理した方がよさそう。

pg_dump test -U postgres > test.backup

ただのSQL文が吐き出されるので復元は自由に。
すべてのデータベースというか、ユーザ、グループ等も含めたバックアップは以下のように行う。(通常はこちらでやらないとあまり意味はないかも)

pg_dumpall -U postgres > all.backup
Password:
Password:
Password:

今回はデータベースが3つあったので(たぶん)3回パスワードを聞かれた。
認証がtrust等であれば特にパスワードは求められないと思われる。
取得したファイルは相変わらずただのSQLなので復元は自由に行えばいい。
ただし、上記のいずれの方法でもラージオブジェクトのバックアップは行えない。

広告