コンピュータクワガタ

かっぱのかっぱによるコンピュータ関連のサイトです

JBOSSとEJBの紹介記事が載っていました

@ITJBOSSとEJBの紹介記事が載っていました。

連載第1回では、「EJBを開発する環境や実行する環境を作るのは難しいのでは?」という疑問に答えていこうと思います。いままでEJBを動かす環境は、商用のアプリケーション以外の選択肢が乏しく、なかなか簡単に試せるものではありませんでした。また、EJBを効率よく開発する環境も高価なIDEである場合が多く、容易に試せるものではありませんでした。

 Servlet/JSPには、Tomcatのように無償で入手できる実行環境が早い段階から提供されていました。このことが、Servlet/JSPテクノロジが早いうちから開発者に浸透していた理由の1つでもあるでしょう。Servlet/JSPからは遅れましたが、EJBの実行環境にもEJB 2.0をサポートしているJBoss Serverという実行環境が無償で提供されています。これにより、従来よりも容易にEJBを試せる環境が手に入れられます。

今回の記事は、上記の内容のようです。
今は、SJC-WCの勉強があるので試しはしませんが、来月には試してみようかと思います。
その頃には、連載が完結しているでしょうし。

広告